SHOP INFO
ショップ情報

【製造場所】
〒505-0421
岐阜県加茂郡八百津町福地775-3
(旧福地小学校)
※販売所ではありません
代表 / 近藤 沙穂
MENU

Blog

製菓レッスンに行きました(前半)

ジェラートの販売をお休みして、やりたかったことのひとつが製菓のお勉強。
もともと料理人でもパティシエでもないので、ジェラートに応用できるよう今しっかり製菓の技術を学んで、継続的に商品開発出来る力を身につけたくて。(単純に、出来るようになってハッピーで笑顔でいたいから😂)
まずは前半2日間。(全4日間毎日詰めてやるよりも、間で復習した方が上達しているとの声があったので、2日ごとの2回に分けた)
この2日間で5種類のお菓子作りを習いました。作るお菓子はジェラートに活用出来る素材を中心に技術を習得出来るように、と先生が決めてくれてました。
それぞれのお菓子作りを通して、素材の性質を学び、混ぜ方やそれぞれの作業工程で注意するポイントをしっかり学びました😊
ロールケーキを習ってる時、一番最後にケーキの端っこを切り落とすんですが、こんな繊細で柔らかい食べ物の扱いになれてなくて苦戦😢
先生のアドバイスは、『まずはこのソフトな生地に傷をつけるように。そこにズガズガとナイフを奥深くまで入れていく。』と。優しく優しくカットしてあげないとせっかくのふわふわで柔らかいロールケーキがつぶれちゃう。頭で分かっても実際に出来ない、、
『素材がどの様な状態かを考えながら丁寧に作業する癖をつけて。』と。はい😶!!
そして生クリームの泡立ても大変だった。ブレンダーを使うよりも手でホイップクリームを作る方が軽い仕上がりになるため、極力手でやりましょう!と。はい😶!!
先生曰く『アニソン1曲(2分位)を歌いながらやるとちょうど出来るよ』とのことでアンパンマンも忍たまも歌ったけど仕上がらない。混ぜるスピードが遅いから仕上がりに時間がかかっちゃう、、、これも何度も練習だ。
『アニソン、アニソン……(なにがあったっけ)』の顔。

泡立てたクリームを生地に塗って端っこを切り落としたら、

(↓押しつぶすように切っちゃってますね、、)

ロールケーキ完成😊🍰


その他にもこの2日間色んな技術を学んで製菓の繊細さと難しさを改めて痛感。。
最後の最後まで気を抜けない丁寧な作業、ジェラートと一緒で腕がしんどい体力仕事。
多くの芸術品を生み出すパティシエさん、本当に本当にすごいです。

練習を重ねて数か月後?1年後?には上手に出来るようになっていたい!!自分が楽しく笑顔でいるために😂

前半終了。
後半戦に向けて習ったことの復習しっかり頑張る🌞

ジェラートカートの旅ビト
出張カレンダー

出張依頼は2週間前までに
ご予約をお願いしています。

ジェラートカートの旅人がつなぐストーリー

イベントの様子や、新作ジェラートはInstagramで配信しています

Shop Info

Lit GELATO
(リットジェラート)

製造場所 〒505-0421
岐阜県加茂郡八百津町福地775-3
(旧福地小学校)
※販売所ではありません
代表 近藤 沙穂
お問い合わせは
メールにて承っております
岐阜県の出張ジェラートカート Lit GELATO(リットジェラート)