SHOP INFO
ショップ情報

【製造場所】
〒505-0421
岐阜県加茂郡八百津町福地775-3
(旧福地小学校)
※販売所ではありません
代表 / 近藤 沙穂
MENU

Blog

製菓レッスン、とっても楽しかった🌞

1月中旬、後半に2回に分けて4日間の製菓レッスンに行きました。
製菓の基礎を今しっかり学んで、ジェラートに応用し、継続的に商品の開発を出来るようになりたい、色んなことが出来るようになったら、これからもずっと笑顔で楽しくジェラート作ってる自分が想像できるし、そんな自分でいたいから😃

ということから去年11月頃にレッスンを探して予約して、今月行ってきました😊
4日間を2回に分けて良かったのは、しっかり復習することを見込んで後半にレベルアップしてもらえてたこと、そして前半が終わって自宅で復習してる時に出た疑問が、後半のレッスン中にあぁそうゆうことだったのか!ってピンとくること。

パティシエ、ショコラティエ、ジェラティエーレ、、ってそれぞれの分野に専門的な人がいるのはやっぱりそれぞれ奥が深いからって先生の言葉に、ほんとそうだよね。製菓は本当に繊細で芸術品だし、わたしがケーキ屋さんとかで、綺麗!美味しい!って感じるほんの数分のことのために、すごい時間と労力と気持ちを費やしてるパティシエさんがいることを改めて感じました。幸せな気持ちをくれる焼き菓子屋さん、ケーキ屋さんありがとう💗

❝目の前にある素材は軽いのか重いのか、冷たいのか熱いのか、柔らかいのか硬いのかを考慮したうえで作業する❞
❝何を作ろうとしてるのか作業途中も忘れないで。フワっとさせたいのか、膨らませたいのか膨らませたくないのか、完成品を意識してひとつひとつの作業をする癖をつけて❞
素材の状態の変化に常に気をつける

お家での復習や、これから自分がトッピングとかソースとか作る時も先生からのこのアドバイスを意識したい😊

この4日間で教えてもらったお菓子、全部自分好みの口当たりで、こんなに美味しいのが自分で作れるようになるんだ!っていう楽しさで4日間内容つめつめでも、本当にすごく楽しくて、終了した時の帰り道はディズニーランドから帰る時みたいな寂しさがあった😂

デコレーションの話題になった時に、先生が、「これはセンスだよね。」って。先生はどこでインスピレーションを受けてるのか聞いたら、美術館に行く。絵をずっと習ってたから。って言われて、そこから先生はなにかきっかけがあって製菓始めたのかな、製菓のために絵を習ってたのかな、とか気になって色々質問しちゃったら、
もともと絵が好きで趣味でずっと勉強してて、お仕事も別のことをやってて、そのお仕事を辞めて製菓の方向に進んだそうで。
自分が楽しい。好きって思えることを続けててそれがいつかどこかにたどり着いて活かされるってなんか良いな。

楽しい。好き。もっと知りたいって感覚ってこれからも大切にしたいなって思います。

先生との出会いに本当にありがとうございます😊
また先生に会いたいし、新しい技術を習いたい時は、先生から教えてもらいたいです😊

ジェラートカートの旅ビト
出張カレンダー

出張依頼は2週間前までに
ご予約をお願いしています。

ジェラートカートの旅人がつなぐストーリー

イベントの様子や、新作ジェラートはInstagramで配信しています

Shop Info

Lit GELATO
(リットジェラート)

製造場所 〒505-0421
岐阜県加茂郡八百津町福地775-3
(旧福地小学校)
※販売所ではありません
代表 近藤 沙穂
お問い合わせは
メールにて承っております
岐阜県の出張ジェラートカート Lit GELATO(リットジェラート)